qrcode.png
http://wakeidou.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

株式会社 和敬堂
〒940-0088
新潟県長岡市柏町1-2-16
TEL. 0258-33-8510
FAX. 0258-33-8511
Mail   contact@wakeidou.com
----------------------------------
日本刀・刀剣・刀装具の売買
----------------------------------
 
 

日本刀の魅力

 

日本刀販売歴40年の鑑定士が語る~日本刀の魅力~

日本刀販売歴40年の鑑定士が語る~日本刀の魅力~
 
 
 
日本が世界に誇る文化は数多くあります。和食や茶道、歌舞伎や能等を誰もが思い浮かべるかもしれません。
 
しかし、日本刀を思い浮かべる方はそう多くはないかもしれません。マイナーとも思われる日本刀ですが、世界から非常に高い評価を得ているのです。
 
 
 海外の医療機器のメーカーでは、切れ味の良いメスを作るために日本刀を研究、参考にして作られたりしています。世界最高の刃物と評価される日本刀の魅力に迫ってみましょう。

 

 

 

■日本刀とは日本が誇る世界最高の刃物

  

 

まず日本刀とは、日本独自の鍛冶製法を用いて作られたものを指します。その技術は驚くことに平安時代末期には完成されているのです。

 

 

 

日本刀には玉鋼(たまはがね)とも呼ばれる特別な鋼を使います。日本独自のたたら製鋼法と原料に砂鉄を用いる事で、不純物が少なく極めて良質な鋼が生成されます。その玉鋼を折り返し鍛え、柔らかい芯金を堅い皮金で包みます。

 

この工程が色々な表情の地金となり美しい肌となります。

 

 

次は土置きという工程になります。刀に刃紋の形に土を置いていきます。これが美しい刃紋の文様になるのです。

 

 

それから焼き入れです。鞴(ふいご)と呼ばれる空気を鞴の中に送り炭を燃やす道具を使います。鞴で刀を熱し、真っ赤になった刀を一気に水に入れることで急激な温度変化が起こり鋼を粘り気のある丈夫な鋼に変化させます。

 

 

この時に土置きされた美しい刃紋が現れるのです。この焼き入れの温度は大切で、温度が低いと焼きが入らず、高すぎると堅くなりすぎ逆に脆くなってしまいます。よく切れる日本刀には堅さと粘り気が必要なのです。

 

堅いだけでは衝撃で折れてしまいます。柔らかい芯金を堅い皮金で包むのも衝撃を吸収するためです。実践で折れず切れ味の鋭いものを研究し、この鍛錬方法に辿り着いたのでしょう。

 

日本刀は「折れず曲がらずよく切れる」を追求しています。そのバランスは素晴らしく、実践から完成された技術は世界に類をみず、「世界最高の刃物」と評価される理由なのです。

 

 

 

 

<<株式会社 和敬堂>> 〒940-0088 新潟県長岡市柏町1-2-16 TEL:0258-33-8510 FAX:0258-33-8511