qrcode.png
http://wakeidou.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

株式会社 和敬堂
〒940-0088
新潟県長岡市柏町1-2-16
TEL. 0258-33-8510
FAX. 0258-33-8511
Mail   contact@wakeidou.com
----------------------------------
日本刀・刀剣・刀装具の売買
----------------------------------
 
 

平脇差 隅谷正峯

   
品番 B2902
 
銘文 傘笠正峯
   平成八年二月 日垣雄亮君
Sign      Sanryu Masamine
          Heisei 8nen 2gatsu  Nichigaki yusukekun
         
 
価格  売却済
Price      sold out
 
寸法   長さ 1尺0分6(32,3) 反り 0,4cm  目釘穴 1個 元幅 30mm 
Size       Blade length  32,3cm     Curvature 0,4cm  Mekugi 1Hole 
 
国   加賀国   
Country   Kaga
 
時代   現代(平成八年)
Period    AD1996
 
形状   平造り、庵棟、身幅広く、重ね頃合い。
 
鍛え   板目肌、大肌となりチケイしきりに入る。
 
刃文   互の目乱れて、砂流し、金筋しきりに入る、匂口柔らかく明るい。
 
帽子   乱れ込んで先尖りぎみに深く返る。
 
中心   生ぶ、先栗尻、鑢目化粧鑢。
 
拵    無
 
白鞘  有    
 
解説
 隅谷正峯は人間国宝に指定されていて現代刀工屈指の名工である。
 1921年(大正10年)に石川県白山市で生まれる。刀匠の桜井正幸に入門し昭和31年に独立して日本刀鍛錬所傘笠亭開設した。昭和40年には新作刀展覧会で正宗賞を3度受賞した。昭和42年石川県無形文化財に指定、さらに昭和56年には国指定重要無形文化財保持者(人間 国宝)に認定される。作風は華やかな備前伝を得意とし、隅谷丁子と呼称される独自の華麗なで匂口の柔らかい丁子刃文を完成させた。
  本作も匂口の柔らかい隅谷丁子であるが、普段の詰んだ地金ではなく、大肌でチケイが入った地鉄となり、刃中に砂流、金筋がしきりに入り、よく働き、これだけ相州色の強い出来となっていて珍しい。覇気のある隅谷正峯の傑作である。
 

お問い合わせ・ご注文はこちらから

お問い合わせ・ご注文はこちらから
   
   
お電話でのお問い合わせはこちらまで
 
0258-33-8510
 
お気付きの点、ご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせくださいませ。
 
<<株式会社 和敬堂>> 〒940-0088 新潟県長岡市柏町1-2-16 TEL:0258-33-8510 FAX:0258-33-8511