本文へ移動

小柄 後藤法橋作 一乗  初桜図

品番 H310332
 
題目  初桜図小柄
Title   Hatsu sakura zu Kozuka
 
銘   自年七十二後藤法橋 一乗
Sign      jidosi Nanajyuni Goto hokyo Ichijo
 
 
価格 売約済
Price     Sold 
 
鑑定 財)日本美術刀剣保存協会  特別保存刀装具
Certif     [N.B.T.H.K.]                Tokubetsu Hozon Tousougu
 
 
寸法  長さ 97,5mm  横 14,5mm 
Size       Length 97,5mm    Width 14,5mm    
  
時代   幕末
Period    Last of Edo
 
系統   後藤一乗
School    Goto Ichijo
 
解説
  後藤一乗は夏雄、清寿と並び、幕末を代表する名金工師である。
 寛政三年に生まれ、十五歳で八郎右衛門家の六代目当主となり、初め光貨と名乗る。文化八年に光行と改め、文政初めごろに光代となる。その後文政七年十二年に法橋し一乗となった。衰退した幕末の後藤家の中にあって非凡の努力を重ね、幕末を代表する名工と上り詰め、またその門からは船田一琴、橋本一至、中川一匠、荒木東明、和田一真、今井永武などたくさんの優秀な金工師を輩出し一乗派を築いた。
 本作は朧銀地に桜を金銀で象嵌色絵しその周りには細かい金を平象嵌(砂子象嵌)して、裏は金の短冊に和歌を彫り何とも風流である。
お電話でのお問い合わせはこちらまで
 
0258-33-8510
 
お気付きの点、ご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせくださいませ。
 
株式会社 和敬堂
〒940-0088
新潟県長岡市柏町1-2-16
TEL.0258-33-8510
FAX.0258-33-8511
Mail contact@wakeidou.com
古物許可番号 
 新潟県公安委員会
 長岡第461190001328

日本刀・刀剣・刀装具の売買

 
4
1
8
4
0
5
TOPへ戻る